北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

木禽岳(995m)、阿幌岳(978m)

2019.11.23

■木禽岳(995m)

■所要時間 上り 30分 下20分 

■参加者 S藤

■所感  木禽岳は相生市街から12㎞でホロカマハシリ川を詰めた所が登山口だ、   

     林道入口には鹿柵があるが冬期間は解放されている。林道には降雪(15cm)が残っており慎重に登る、登山口には看板が設置されており登山道も明瞭だ。

     920m辺りから不明瞭になりGPSを頼りに進むと山頂に着く、山頂には看板があるが木が邪魔して展望は無い。

f:id:mu2ko:20191206141813j:plain

f:id:mu2ko:20191206141825j:plain

f:id:mu2ko:20191206141846j:plain

f:id:mu2ko:20191206141857j:plain

f:id:mu2ko:20191206141912j:plain



 ■阿幌岳(978m)

■所要時間 上り 30分 下20分

■参加者 S藤

■所感  木禽岳の登山口から林道を600m下った所から取り付く、

地図を頼りに登って行くと突然開けた所が山頂だ。

     山頂からは雄阿寒岳の雄姿が眼前に見え展望は良い、ここにも古い看板が確認された。林道まで同じルートを下る。      (記:S藤)

f:id:mu2ko:20191206142033j:plain

f:id:mu2ko:20191206142042j:plain

f:id:mu2ko:20191206142052j:plain

f:id:mu2ko:20191206142102j:plain

f:id:mu2ko:20191206142112j:plain