北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

布部岳 (1338m)~富良野西岳 (1331m)

●2012/4/21 快晴無風  ●メンバー yoshida・W岡・mi・政子・Y澤  

●タイム 総行動時間5:52 布部岳まで2:47 富良野西岳まで1:37 リフト降場まで0:48


 3月末から週末は好天続き,今日も快晴・無風の中…富良野ゴンドラ・DH第三リフトを乗り継ぎc1000mへと運ばれる.知り合いの縦走パーティ6名と途中まで同一行動、我々を含め計11名の混成隊がまずは富良野西岳北西コルを目指す。雪庇がせり出し,アップダウンの絶えない尾根を進む.概ね尾根の東側下の樹林帯を進み,コルへと続く沢形を登った.

f:id:ki1547m:20180504145712j:plain

            富良野西岳のコルを目指して


 途中のV字谷からは富良野盆地を挟んで前富良野岳方面が高い.コルで縦走隊と別れ,我々は布部岳へと西岳西斜面をトラバースしていく.西岳南西コル付近までくると布部岳がグンと近くなり,やがて芦別山群が見渡せてくる.ひときわ尖った通称中岳(夕張中岳とも呼ばれる)が目を惹く.1271m峰を左からかわすと白い雪原に出た.雪に覆われたc1214の沼から布部岳東壁がせりあがる.大きな亀裂.全層雪崩の痕.デブリの山~今にもドーンといいそうだ.右手に回り込み北斜面から取りつく.途中シーデポし,ツボで這い上がる.

f:id:ki1547m:20180504145737j:plain

         富良野西岳先のコルに出ると布部岳が見える

f:id:ki1547m:20180504145847j:plain

        稜線上から布部岳のほか芦別山群も見え出す

f:id:ki1547m:20180504145927j:plain

        直下から布部岳。東壁は雪が落ち始めている

f:id:ki1547m:20180504150008j:plain

                北側から登る

 頂稜は狭く長い,埋まる.踏み抜く…奥の山頂部からは芦別山群が広がった.中天狗は目の前だ.思ったほど尖っていない.中岳の尖りと芦別岳の高さと岩稜が目を惹く.ひとしきり満喫し,頂稜を辿ると東壁デブリの下に縦走隊が…。

f:id:ki1547m:20180504150058j:plain

                ヤセた頂上稜線

f:id:ki1547m:20180504150133j:plain

        頂上稜線の最南端に行くと見晴らしが俄然良くなる

 



 来た道をピストンし,西岳北西コルからツボで西岳山頂を目指す.南側から回り込むと間もなく山頂.ここは夏道があるため標識もある.眼下には富良野盆地,その上に十勝連峰.南側には芦別山群.角度が変わり芦別岳本谷と各稜がよく見えた.やはりここからも中岳はひときわ登高意欲を掻き立てられる.

f:id:ki1547m:20180504150219j:plain

      南側から望む富良野西岳。布部岳下山後、この山にも登る

f:id:ki1547m:20180504150259j:plain

             夏季は夏道のある富良野西岳

 

f:id:ki1547m:20180504150406j:plain

        富良野西岳頂上


 最後は富良野スキー場初級者コースをゆったりと楽しんだ.今日も1日すばらしい山旅であった.  <Y澤>