北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

南クマネシリ岳 (1560m)

●2011年6月5日 晴れ後曇り  ●メンバー 7名  ・登り1時間50分 ・下り1時間


 8時10分登山口発、気温は暑く歩き出すとあふれ出る汗・汗・汗! 作業道を進み土場跡を超え小川を4・5本渡り急な登りが始まる、今期、初夏山の私は夏道の小石や、昨夜の雨のせいか?泥の滑りに、四苦八苦…去年は雪渓が沢山有ったが今年は少なく、暑さを増す。日差しは強いが冷たいそよ風が慣れない夏道の救い。あっという間にトラロープの有る最後の登りを過ぎ、稜線に出た頃ようやく体が出来て楽になると素敵な山頂が見えてくる。両手を使い岩場をよじ登ると10時に山頂だ。二ペソツやウペペサンケの山頂には雲がかかり、西クマやクマネシリは手が届きそうな圧巻で迫り、360度の絶景を堪能する。
 10時25分下り開始、1350m辺りで20分程?○○採りに夢中!O沼さんの笛の音で終了、現実に戻りストックを取り出し転ばぬように、そろそろと下山、結構きつかった初夏山だった。温泉は芽登温泉、トロリとしたお湯で絶景露天を楽しむ。  <文>

f:id:ki1547m:20180517162843j:plain f:id:ki1547m:20180517162927j:plain

f:id:ki1547m:20180517163021j:plain f:id:ki1547m:20180517163205j:plain

f:id:ki1547m:20180517163226j:plain