北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

美幌峠~津別峠

2018年3月31日(土) 天候 晴れ
■メンバー
O島、O智、O関
■タイム
美幌峠 道の駅(7:30)→ 湖西山(8:20)→886ポコ(10:00)→サマッカリヌプリ(11:10)→津別峠(11:50)→津別峠ゲート(13:40)
登り:3時間40分 下り:1時間50分

■所感
屈斜路湖外輪ツアー、 昨年は藻琴山~美幌峠を歩きましたので、今年は美幌峠~津別峠までをつなぎました。 美幌峠~693ポコまでは林道が並行して走っているので、これを使わせてもらう。しばらくは見晴らしの良い丘を進み、693ポコ以降から疎林になる。特に危険個所もないので、屈斜路湖と周辺の山々を眺めながら、のんびりと歩く。886ポコでA池さんとI井さんのトレースを発見! 津別峠まで案内をして頂きました(^^)
旧津別スキー場のゲレンデを横切り、サマッカリヌプリに到着。標識は無いのでピンクテープを巻き付けて山頂とする。津別峠には立派な展望台があり、眺望はここが一番良かったです。お楽しみの滑降は、以前から目星をつけていた沢地形を使い、屈斜路湖に向かって一気に滑る。ほど良く斜度もあり気持ち良かったです。

 

↑ 湖西山の三角点

↑ 湖西山より

  

f:id:mu2ko:20180403175515j:plain

↑ 津別峠展望台

f:id:mu2ko:20180403175537j:plain

 

 

f:id:mu2ko:20180403175627j:plain

 

f:id:mu2ko:20180403175648j:plain

↑ 屈斜路湖へ向かって滑る