北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

武華山 ライオン岩コース

2020年4月19日(日) 快晴
メンバー O関、T谷
7:20林道入口→11:50ライオン岩付近稜線→12:10小槍調査13:00→13:20ライオン岩→14:10山頂14:50→16:50林道入口


先週に引き続き武華山でスキー登山。今回はライオン岩コースから登り、前回撤退した小槍を反対側から調査することにした。林道入口から出発。快晴で陽ざしが暖かい。林道崩壊箇所を越え、登山口を過ぎ、なめ滝を登るとライオン岩ルート分岐点に到着。

f:id:kac-yama:20200829140846j:plain

滑滝を登る

f:id:kac-yama:20200829140921j:plain

分岐 ライオン岩コースへ


このあたりから尾根に取り付き急登を登る。途中ルンゼをスキーを背負いながら登り、なんとかライオン岩付近の稜線に上がることができた。

f:id:kac-yama:20200829141053j:plain

ライオン岩

ライオン岩と反対方向に行くと先週撤退した小槍に出た。反対側から見ても小槍は険しく、ロープなしでは無理な印象だった。

f:id:kac-yama:20200829141319j:plain

小槍

ライオン岩に戻りそのまま山頂に到着。快晴無風で大雪の山々がよく見えた。山頂付近で弱層テストを行った結果、積雪約140センチ、雪は固く締まっており雪崩の心配はほとんどなさそう。重雪の沢筋を一気に滑り降りた。登山道に合流してからは、ほぼ自動運転だった。(記:T谷)

 

f:id:kac-yama:20200829141903j:plain

大雪山

f:id:kac-yama:20200829141932j:plain

武利岳

f:id:kac-yama:20200829142441j:plain

山頂から滑走