北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

斜里岳北稜

斜里岳(1547m)北稜〜北西尾根

メンバー 〇橋、〇智

日時 2020年3月18日

コースタイム
4:10 スタート道道945号登山口入口
7:20-7:40 1060mデポ地点
8:10 北尾根稜線
11:50-12:10 斜里岳頂上
13:05 北西尾根1210mからデポ地点に下降
13:30-14:10 デポ地点
15:10 ゴール


斜里岳北西尾根に登った際に横目で見ていて、いつかは〜と思っていた北稜に!

 

道道945号登山口入口近くに駐車。

この時期、市の除雪車が入ってくるので駐車する際は気をつけて駐車してください。

 

4:10 ヘッデンを装着点灯し出発。雪は締まっていて快調に北稜を目指す。

f:id:laundry99:20200319105723j:image

 

天気も良く最高の山日和(^-^)玉石沢から山頂が顔を出す。素晴らしい山並みに興奮。

f:id:laundry99:20200319105905j:image

北壁‥いつかは‥
f:id:laundry99:20200319105858j:image

流氷もバッチリ!
f:id:laundry99:20200319110031j:image

 

玉石沢をつめ、1060m地点にスキーをデポし北稜に取り付く。

 

小槍かな?切り立ったブッシュ帯を登ってます。

f:id:laundry99:20200319110147j:image

 

雪が少なくブッシュが顔を出す。ルート探りながら慎重になるべくまかずに稜線沿いにルートをとる。
右も左も切り立っているのでちょっとのミスで‥‥と思うと足がすくむ‥。自分より〇橋さんの方が余裕があったようでした‥。

 

f:id:laundry99:20200319110402j:image

 

f:id:laundry99:20200319110452j:image

 

北壁。
f:id:laundry99:20200319110455j:image

 

最後の雪稜。
f:id:laundry99:20200319110449j:image

 

時間にも余裕があったのでロープを多用し安全にピークを目指す。ブッシュを掘り出し支点をを作りながらと良い勉強にもなりました。

小槍、大槍と通過し最後の雪稜も越えて念願の山頂へ到着!(11:50-12:10)

 

f:id:laundry99:20200319110650j:image

 

流氷と。
f:id:laundry99:20200319110644j:image

 

知床連山。
f:id:laundry99:20200319110647j:image

 


天気も良く360°大パノラマ。
斜里の町並み、オホーツク海の流氷、知床連山、国後島、阿寒、摩周湖屈斜路湖と見渡せる。
素晴らしい景観に感動しました!

 

北西尾根を下り、玉石沢に戻るため1210m地点から急な斜面を下りデポ地点へ

 

北稜。

f:id:laundry99:20200319111116j:image

 

パノラマ。
f:id:laundry99:20200319111120j:image

 

大きなデブリ‥雪崩の巣でした。

f:id:laundry99:20200319110807j:image

 

パックリ。
f:id:laundry99:20200319110809j:image

 

 

天気も良かったのでデポ地点で40分程休憩し出発。(13:30-14:10)
ヘロヘロになりながら緩やかな斜面を快適に下る。
スキーに感謝!

15:10 ゴール!

 

f:id:laundry99:20200319111039j:image


稜線までの取り付くルート、デポ地点等の多少のミスはありましたが、ロープワークなどの練習にもなり雪山登山、北稜の醍醐味はしっかり楽しめ最高の山行となりました!
今回は天気も良く快適な山行となりましたが、視界が悪いなかの稜線歩きならどうだったかなぁ〜と思いました。(記 越智)