北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

チトカニウシ山  1,446m

チトカニウシ山 (1,446m)

◯日時・天候

3/7(土) 晴れ

 ◯メンバー

O庭、N野

 ◯コースタイム

北見峠駐車場(8:30)→反射板(9:00)→Co1,258(10:00)→山頂(11:00)→反射板(12:00)→下山(12:30)

登り 2時間半 下り 1時間半

 ◯所感

アイヌ民族の伝説では大雪山(旭岳)より標高が高く、神聖な山となっていたらしい…チトカニウシ山に行ってきました。駐車場から歩き始めると、既に先発隊のトレースがついており有難く頂戴する。先発隊はジグを切らない主義らしく全て直登で、O庭くんは燃えているようでした。抜けるような青空で、気持ち良く高度を上げて行きます。山頂直下はクラストしておらず、シールで最後まで登れました。山頂からの景色は、さすが伝説になるだけの事はあるな!という感じでした。O庭くん特製の原液から作るホットカルピスを頂き、暖まったところで下山開始。雪質は少々重く、雪合戦には最適な雪と言った感じでした。もう春山に移り変わり、お別れの季節なのだと少し切なくなりました。無事に下山し、生田原のノースキングにて、今まで貯めてきたスタンプカードで入浴。思い残す事は無いと、スッキリとした気分で帰宅しました。(記:N野)

f:id:mu2ko:20200312114227j:plain

f:id:mu2ko:20200312114242j:plain

f:id:mu2ko:20200312114254j:plain

f:id:mu2ko:20200312114724j:plain

 

f:id:mu2ko:20200312114659j:plain

f:id:mu2ko:20200312114712j:plain

f:id:mu2ko:20200312114735j:plain

山頂コーラ💛