北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

函館山(332.6m)、恵山岳(617.6m)、海向山(569.4m)

11月6日(水) 晴れ
函館山(332.6m)
駐車場7:20~函館山8:14 8:22~駐車場9:05

 色々コースがあるが、函館山の旧登山道から登る。森の中整備されていて歩きやすい。昔の石垣もあり、歴史を感じながら登るし、鳥も多く楽しい山だった。
函館山からの景色も良く、青森県が見えた。帰りに砲台跡を見てきた。朝からたくさんの人が登っていた。

f:id:mu2ko:20191206144708j:plain

f:id:mu2ko:20191206144720j:plain

f:id:mu2ko:20191206145150j:plain

f:id:mu2ko:20191206145217j:plain

f:id:mu2ko:20191206145410j:plain

f:id:mu2ko:20191206145427j:plain

f:id:mu2ko:20191206145437j:plain

f:id:mu2ko:20191206145451j:plain

f:id:mu2ko:20191206145502j:plain

f:id:mu2ko:20191206145625j:plain


恵山岳617.6m&海向山569.4m
駐車上10:30~山頂11:35 11:45~駐車場12:45 13:00~海向山14:10 14:15~駐車場14:55

 函館山から車で移動。火口原の恵岳と海向山の駐車場は同じ。まず恵山に登る。火山でまだ所々から噴煙が出てる。
砂礫の登山道は登りやすく整備されているが、溶岩の奇岩が多い。山頂奥には神社もある。三角点もあった。
海が綺麗に見え、向かいの海向山は緑に覆われている。途中、ほら貝を吹く修験者にあった。駐車場に降り、海向山へ向かう。こちらはまだ紅葉がちらほら残る樹林帯
の中を進む。分岐がありぐるりと回れ時計回りで登る。一度尾根を下がり急な登りを行くと木に囲まれた山頂。下りの途中から恵山が見えてきた。急斜面を下りるとなだらかな
樹林帯歩き。鹿1頭に会った。

道南、遠い、けど低山ながら面白い山ばっかりだった。 (記:T橋)

f:id:mu2ko:20191206145957j:plain

f:id:mu2ko:20191206150016j:plain

f:id:mu2ko:20191206150030j:plain

f:id:mu2ko:20191206150111j:plain

f:id:mu2ko:20191206150139j:plain

f:id:mu2ko:20191206150149j:plain

f:id:mu2ko:20191206150159j:plain