北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

<会山行>知西別川

日時:8月4日(日)

メンバー:○野・K子・Yもと・○とも・occhi・niwa・mura

時間:入渓~羅臼湖登山口 8時間50分

 

今回は会山行にて知床は知西別川、ここはピ-クには行かず、下山しないで羅臼湖にて終了である。

羅臼湖への国道より入口は駐車スペースがないため、少し遠いが公共の駐車場か季節運行の路線バスを使用すると良いだろう。

羅臼町知昭町の知西別橋より曲がって入渓口へ。

入渓して一時間半程単調な河原歩きをすると、知西別湖への滝が現れる。その奥の滝を巻いて進むが、河原歩きと砂防ダムがまだ続く。

その後小さな小滝が続くとナメ滝が現れ、独特な岩盤との景観が素晴らしい。

標高300m付近の二股を左に進むが、積み木を積んだような大きな岩の集合体、遡行先を選びながら進むが結構きつい。

滝の下を進んで高巻き、そこからはヤブの中を進む。沢に戻れそうなとこ選んで再度入渓し、水温が上がり流速が遅くなってきて、羅臼湖が近いことを感じる。

ガスガスの空から少しずつ青空が見えてきて、目標の羅臼湖に到着する。(記:mura)

f:id:kuahiwi:20190823131812j:plain

f:id:kuahiwi:20190823131822j:plain

f:id:kuahiwi:20190823131801j:plain

f:id:kuahiwi:20190823131834j:plain

f:id:kuahiwi:20190823133008j:plain

f:id:kuahiwi:20190823132059j:plain