北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

能取岬 クジラの滝とオコジョの滝

2019年2月23日(土)

メンバー:K村、O智、T地、K藤

鯨とオコジョの滝で練習した。鯨の滝に着いた時には、天気がよくなり、暖かい陽射しを感じた。

鯨の滝では、上からトップロープを張って、懸垂で降りて、楽しい。支点の取り方、結び方を学習できた。

次に、オコジョの滝へ。今年1月に行われた、道岳連のアイス研修会に参加したT地さんから、「くるくるポン」という、支点(スクリュー)の回収手技について伝達していただいた。構築した支点を使い、皆が恐る恐る懸垂下降した後で、スクリューを回収するが、1回目は、スクリューのねじりに対して、スリングの巻きが足りず、回収失敗。2回目は、しっかり巻いて、無事スクリューを回収。失敗して振り返り、原理を理解できた。(記:K藤)

f:id:mu2ko:20190226161005j:plain

f:id:mu2ko:20190226161024j:plain

f:id:mu2ko:20190226161113j:plain

f:id:mu2ko:20190226161044j:plain