北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

大雪 高根ヶ原

■日時・天候
2018年6月11日(月) 天候 晴れのち曇り
■メンバー
〇橋、〇関
■タイム
高原温泉(9:45)→ヤンベ温泉(10:10)→1300m(10:20)→空沼付近(11:10)→高根ヶ原(12:15)→下山開始(13:30)→ヤンベ温泉(14:30)→下山(15:00)
登り:2時間30分 下り:1時間30分

■所感
高原温泉から高根ヶ原に登って夏スキーをしてきました。残雪で夏道が分かりずらいですが、ピンクテープがあったのでそれを使わせてもらう。ヤンベ温泉までの湿地では、あちこちで水芭蕉が咲いている。30分ほど歩くと今日の核心部 ヤンベ川に到着。雪どけで増水した川に丸太がかけてあるだけなのでけっこう危険です。間違って落ちたら、激流に流されて終わりですね・・・橋を前にしてビビっていると、〇橋さん躊躇なく渡り始める。さすがです(^^;) 万が一にも落ちたくないので、丸太をまたいでズリズリと進みました。
なんとか川を渡り、1300mまで上がったところでスキーを装着。ここから高根ヶ原まで雪は繋がっていました。高根ヶ原に上がると、カラカラの大地でまだ花は咲いてなさそう。でも足元をよく見るとミネズオウが咲き始めていました。7月になったら花を見にまた来たいですね(^^)
下りはほど良く斜度もあり、思っていたよりも長い距離を滑れました。昨日の緑岳はシートラした時間の割にあまり滑れなかったので、高根ヶ原の方がシートラのコスパ(?)は良かったです。 <記:〇関>

f:id:blueberry126g:20180701113139j:plain

高原温泉から登ります、今日もいい天気です(^^)

f:id:blueberry126g:20180701113343j:plain

水芭蕉は見ごろでした

f:id:blueberry126g:20180701113436j:plain

ヤンベ川、例の丸太・・・ 激流です(^^;) コワイデス

f:id:blueberry126g:20180701113650j:plain

1300mからスキーを履いて新緑の森を歩きます。空気がおいしい。

f:id:blueberry126g:20180701113930j:plain

緑岳と白雲

f:id:blueberry126g:20180701114151j:plain

三笠新道の沢から高根ヶ原に上がりました。空沼が見えます。

f:id:blueberry126g:20180701114457j:plain