北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

利尻山(1721m)

2018年4月29日(日曜日) 天候 快晴 メンバー Y本・TN・会員外1名

<行動>4時50分鴛泊登山口~7時40分長官山~7時50分~8時30分九合目~8時40分~9時30分頂上~9時50分~12時30分登山口

 強風の天気予報で当日の天候に不安があったが微風で青空。登山口から踏み跡やスノーモービルの跡を追って歩く。これが失敗の原因となり、本来楽に登れる沢筋の隣の沢を行ってしまい、けっこうな藪漕ぎを2度することになる。まさか藪漕ぎするとは思っていなかったので、ザックにスノーシュー、ストックなどを外付けしていたため引っかかって進めない。
 9合目からは雪というより氷の斜面。この頃より少しずつ雲がわいてきて、半分雲海、半分青空で海が綺麗に見える。頂上は無風で暖かい。
 下山は時々踏み貫きしたがスノーシューは使わずに歩ける。下山のルートは本来のルートと思われる沢を足でスキーのように滑る。宿に戻ると夕方より爆風になり、朝になっても止まない。利尻の風の強さに驚きましたが、普通のことらしい。

f:id:ki1547m:20180512153533j:plain

f:id:ki1547m:20180512153547j:plain

f:id:ki1547m:20180512153601j:plain

f:id:ki1547m:20180512153616j:plain

f:id:ki1547m:20180512153633j:plain

f:id:ki1547m:20180512153657j:plain

f:id:ki1547m:20180512153712j:plain