北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

1064m峰からパゴダの塔

・2018.4.8(日)薄曇り  ・メンバーyoshida他3名 登り3時間12分 下り2時間20分

 
 札幌岳の東方、1.5kmほどのところにある無名峰。入山口は札幌岳の盤の沢コース。林道約2kmツボ足で行く。ワカンを携行したが、斜面取り付きまでスキーの方がよかった。左股に入って直登。雪面硬くアイゼン装着。尾根に出て約一時間で山頂着。眺めはまあまあ。稜線上を西進すると札幌岳に出るが長い。

f:id:ki1547m:20180409160632j:plain

                 空沼岳方向

f:id:ki1547m:20180409160647j:plain

           1064m峰頂上。東面が割と開けている

 

 下山は私だけ近くのパゴダの塔を見に3人と分かれる。パゴダは稜線上にポコンと突き出ている岩塔のこと。結構人気があるらしい。パゴダとは仏塔を指すはずだが、〇〇の塔という表現は繰り返し言葉になるんじゃないか、と思ったりした。
 間近で見るとなるほど見事な岩塔です。このあたりの尾根はヤブが混んでいた。下からこの岩塔に来るには難儀しそう。

f:id:ki1547m:20180409161135j:plain

f:id:ki1547m:20180409161154j:plain

             893m峰(点名・盤の沢)

f:id:ki1547m:20180409161207j:plain

               見事な岩塔です