北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

リスケ山(787m)、西別岳(799m)

小屋泊りでリスケ山と西別岳に行ってきました。

メンバー 〇口、〇越、〇山、〇島、〇野、〇関


1日目(リスケ山)
■日時・天候
2018年1月7日(日) 天候 薄曇り

■タイム
林道入口(8:30)→西別小屋(10:00)→小屋出発(11:30)→リスケ山(12:30)→北西別岳(13:00)→リスケ山(14:00)→西別小屋(14:30)

林道入口で除雪作業をしていると、偶然通りかかった除雪車が、我々のために駐車スペースを作ってくれる。なんて優しい方なんだろうか、除雪のおじさんに大変感謝する。西別小屋までは、ほぼ高低差の無い林道を5km歩く。西別小屋に到着したら荷物をデポし、偵察登山のためリスケ山に登る。お目当ての斜面は心配していた通り、笹が出ており、滑るには厳しい状態。北西別岳の東斜面の様子が良さそうだったため、軽く滑って、リスケ山に登り返しました。小屋までの下りは笹が出ている斜面を、ビビりながら滑る。

f:id:blueberry126g:20180112002856j:plain

除雪車登場! ありがとうございます(^^)

f:id:blueberry126g:20180112002830j:plain

林道を歩き、西別小屋を目指す。

f:id:blueberry126g:20180112003110j:plain

西別小屋に到着♪

f:id:blueberry126g:20180112003202j:plain

リスケ山へGO!

f:id:blueberry126g:20180112003242j:plain

小屋から1時間で到着。

f:id:blueberry126g:20180112003758j:plain

冬の摩周岳は、とても厳しい山に見える。尖ってます(><)


2日目(西別岳)
■日時・天候
2018年1月8日(月) 天候 晴れ
■タイム
西別小屋(7:50)→リスケ山(9:00)→西別岳(9:30)→下山開始(10:00)→西別小屋(10:50)

今日はピーカンで風もなく、絶好の登山日和だ。登山口から少し登ると標津山地の山々と、太平洋まで続く広大な大地が見えてくる。この辺りの山から見える雄大な風景はいつ見ても素晴らしい。西別岳の山頂からは、摩周岳はもちろん、斜里岳雄阿寒岳屈斜路湖に広がる雲海も見えました。下りは昨日と同様、笹トラップに怯えながら滑りました(泣)

f:id:blueberry126g:20180112004247j:plain

標津山地と斜里岳(左奥)

f:id:blueberry126g:20180112004352j:plain

西別岳への尾根

f:id:blueberry126g:20180112004431j:plain

山頂まであと少し

f:id:blueberry126g:20180112004543j:plain

屈斜路湖に広がる雲海と、雄阿寒岳(正面奥)

f:id:blueberry126g:20180112004631j:plain

目の前に摩周岳

f:id:blueberry126g:20180112004707j:plain

歩いてきた尾根を振り返る

f:id:blueberry126g:20180112004744j:plain

笹の海を滑る