北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

坊主山(743m)

2018年1月3日 曇り時々小雪 メンバー:K子、O島、他1

登り3:00 下り1:20

道北スキー山行2日目。予報が悪いので屋根棟山は中止し、幌加内町雨煙別の坊主山に変更。
廃棄物処理場あたりに駐車スペースを探してうろうろしたが、なんとか手前の広めの道路わきに停める。
橋を渡ってすぐ右の尾根に向かう。小さな沢をまたぎ、388mを登りすぎないようにし、西側から犬牛別岳とのコルを目指す。コルから右へ行くと坊主山。730mすぎるとだらだらとした広い稜線。
意外と山頂まで時間がかかる。山頂は広く、木がまばら。標識は見当たらない。風が強くて寒い。
残念ながらこの日は遠望が利かない。隣の犬牛別山はすぐそこに見える。

          右奥に犬牛別。強風で雪も悪く行かなかった。

              幌加内の市街地が見える。

 

          北東面滑って犬牛別に登り返す予定だったが、ガリガリで中止。

 

疎林でなんと滑りやすそうな斜面。
北東斜面を滑る予定が、風にたたかれてか雪質が良くないので、登ったルートを下る。いい斜面で雪質も良かった。(K)