北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

尻別岳(1107m)

  • 2017/6/27(火) 晴れ   ●メンバー Yoshida

 秀峰・羊蹄山を小粒にした印象がある。1000m程度の山だが山容はなかなか。冬季も登られる人気の山だが、積雪期は雪崩が怖い。過去、大きな雪崩遭難事故が発生している。

 夏季登山は橇負山(715m)の北側に登山口があり、既に標高700mの高さ。残り300mを登り切れば山頂に着く。2時間あれば十分な行程だ。ルートは橇負山と尻別岳を結ぶ稜線上に設けられている。しっかりした登山道。ただし中間コブから一度コルに下り、そこからの登り返しがつらい。急なうえ登山靴の引っ掛かりが少ない滑りやすい道になっている。垂れ下がるロープを使った方が無難。

 頂上は無論、稜線上からの展望が素晴らしい。人気の理由が分かる。

f:id:ki1547m:20180325105551j:plain

中間コブ(773m)からルスツリゾート。スキー場の山は貫気別山(994m)

f:id:ki1547m:20180325105632j:plain

朝霞に浮かぶ山(札幌岳、空沼岳方面)

f:id:ki1547m:20180325105700j:plain

中間コブから尻別岳

f:id:ki1547m:20180325105730j:plain

山頂手前で。遠くに昆布岳(1045m)が見える

f:id:ki1547m:20180325105813j:plain

f:id:ki1547m:20180325105833j:plain

橇負山の展望台から見た羊蹄山。左側にニセコアンヌプリ

f:id:ki1547m:20180325105918j:plain

南側のスキー場斜面から見た尻別岳(右)と羊蹄山