北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

北大雪・天狗岳(1553m)~有明山(1635m)

●2017/5/14(日)晴れ  ●メンバー Taguti・Mura・Ozeki

・タイム 駐車場(6:30)→天狗岳(9:30)→有明山(10:30)→下山開始(11:00)→下山(14:00)


 今朝は気合を入れて朝4時に北見を出発。安国駅でTさん、Mさんと合流し、北大雪スキー場へ向かう。 登山口は朝霧が立ち込めており、下からでは斜面の様子が分からないため、林道を使い第2リフト乗り場まで登る。そこから少し登ると、雲を抜け、雲海を背に高度を上げていく。

f:id:ki1547m:20180325164717j:plain

 第2リフト降り場は足場も広く、眺望も良いため、この雲海テラス(?)で休憩する。 第3リフト降り場まではスキー場を使い、そこからは登山道に入り小天狗(1313m)、前天狗(1468m)を経て天狗岳に到着する。

f:id:ki1547m:20180325164758j:plain

f:id:ki1547m:20180325164841j:plain

f:id:ki1547m:20180325164856j:plain

 有明山までの稜線も風はなく、山々を眺めながらサクサク歩き、1時間ほどで到着する。山頂も風はなく春の陽気なので山座同定や雑談をしながら、しばらく休憩する。

f:id:ki1547m:20180325164913j:plain

   帰りは来た道をそのまま下りる。スキー場の斜面にはまだ雪がしっかり残っていたため雪と斜度を利用して小走りで駆け下りていく。スキーであれば最高だったが、ツボ足でも爽快感を得ながら下ることができました。そしてTさんは相変わらず、すごい速さで駆け下りていく。追いつくのがやっと。 本日は天気にも恵まれ、素晴らしい山行だった。