北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

ニセイカウシュッペ山~茅刈別川第三支川遡行

  • 2016/7/24(日)晴れ ●メンバー Nishikawa・Konno・Asayama・yamamoto・TN
  • 登山口〜入渓〜C1650 3時間 C1650〜登山道 30分 下山 1時間50分

 C1300位までは滝も何もない沢なので、登山道C1370あたりから沢へ下降する。5メートル位の滝が3つ、8メートル位の三段の滝、その後2つ滝が出てくる。全て高巻いたり滝の脇を登れるが、2回ロープを出してもらう。

 沢の水は冷たく、C1500過ぎると雪渓が現れ、さらに上部は、まだびっしりと沢に雪が詰まっている。ガスがかかって頂上も見えなくなったので、C1650から沢筋を登り返し登山道へ出る。

 この沢筋は、素晴らしいお花畑の真ん中を通り、少しハイマツ、ナナカマドの藪漕ぎ程度で苦労少なく登山道へ出られた。登山道の標高は1780メートル。下山は、お花、遡行した沢を上から眺めたりしながらのんびり下りる。

    f:id:ki1547m:20180329105309j:plain f:id:ki1547m:20180329105240j:plain

f:id:ki1547m:20180329105337j:plain

f:id:ki1547m:20180329105350j:plain

f:id:ki1547m:20180329105404j:plain

f:id:ki1547m:20180329105418j:plain