北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

知床・羅臼岳(1660m)~羅臼側コース~

 2015/8/8(土)    ●メンバー S藤・Doi・香苗・OM

5:05羅臼温泉キャンプ場→泊場8:00→8:45屏風岩9:00→11:05山頂11:35→15:45キャンプ場 登り6時間 下り4時間10分 山頂30分 総行動時間10時間40分(休憩含む)

 

 出発から4時間はガスの中、C1005の屏風岩で嘘のように晴れる。雪渓の残るサシルイ沢で、C1155からC1300まで軽アイゼン装着して、岩清水までの直登コースを進む。Kさんは初アイゼン。ウトロコースへ合流するとたくさんの登山者が、雪渓で熊を見たと言っていた。

f:id:ki1547m:20180401112755j:plain

f:id:ki1547m:20180401112830j:plain

f:id:ki1547m:20180401112848j:plain

f:id:ki1547m:20180401112909j:plain

 

 山頂から見る景色は羅臼側が雲海、ウトロ側は快晴と見事に分かれていた。遠く斜里岳も見えた。

f:id:ki1547m:20180401112955j:plain

f:id:ki1547m:20180401113115j:plain

 ウトロコースへ下山するSさん、Kさんと山頂で別れ、Dさんと羅臼へ戻るとやはり屏風岩からガスで視界不良、そのうち霧雨→キャンプ場は雨。木下小屋へ二人を迎えに行くと、晴れていて暑かったとのこと。

 羅臼コースはこの日は我々のほかに単独2名と2名パーティの4人。確かに長かったが変化に飛んだ良い登山道と思った。