北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

大雪山系・高原温泉~三笠新道~高根ケ原~緑岳

●2015/6/21(日)天候 快晴 <メンバー>M越・Y本・TN 

高原温泉(右回り 空沼方面) 2時間半~高根が原分岐~白雲避難小屋 45分~避難小屋~緑岳 25分~緑岳~高原温泉 1時間半

 

 20日から開いているヒグマ情報センターで熊のレクチャーを受けスタートする。今年は雪解けが早く、三笠新道は今月いっぱい持つかどうか…という状況だと話してくれた。

f:id:ki1547m:20180401195418p:plain

 高原沼のルートにはピンクテープがあるが、三笠新道への分岐以降は登山道を示すものはない。空沼手前で、滑落し骨折した仲間の救助要請の為に急いで高原温泉へ下山している人とすれ違う。この時期に初めて空沼を間近で見たが、あまりの美しさと迫力で声を失う。

f:id:ki1547m:20180401195436p:plain

 分岐からアイゼンを装着しほぼ登山道に沿って登る。途中、見上げると群青の空に向かって登るようで苦しいがテンションはグングン上がる。高根が原は、まだお花には少し早かったが花の写真目的の登山者も多い。緑岳の頂上から三笠新道方面を眺めると全層雪崩が起きており、まさしく私達が通過してきた所でありゾッとした。

 三笠新道は、この時期しか通れない登山道で、数年前から行ってみたい所でした。

f:id:ki1547m:20180401195452p:plainf:id:ki1547m:20180401195507p:plain