北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

南日高~二観別岳(1005.4m) &本二観別岳(1009m) ~

●2012/10/27   ●参加者 yoshida・moco 会員外6名

●タイム ・登り3時間22分(二観別岳まで)・本二観別岳へ(二観別岳から)1時間16分  ・下り(本二観別岳から)1時間40分


 ネット仲間とこの山へ。 日高地方の様似町 ・えりも町の境界上にある二観別岳、 本二観別岳は通称名。 山岳関連の古い文献にはこの名が使われているそうで、山麓には同名のニカンベツ川が流れる。山麓には同名のニカンベツ川が流れる。 二観別岳は3等三角点があり、点名は「奴多布」。 西方へ2kmの位置に本二観別岳がある。こちらが若干高い。
 えりも町近浦、ニカンベツ川河口から山に向かって仁寒別林道がある。最奥部の砂防ダムで車止めとなるが途中崩れかかった場所もあり雨後は要注意。
 ダムから約30分で359m二股。右股の作業道跡を450m二股へ。ここから左股を直上する。途中ネマガリの洗礼を受けるが直に稜線となる。尾根上に出ると二観別岳は近い。山頂は樹木が多く展望は望めそうにない。

 本二観別岳へは稜線をそのまま戻り西進。コブを三つほどこなすと本二観別岳の頂上だ。稜線上はハイマツ、ササが密生しており、一時間ほどしごかれる。鹿道か人が歩いた踏み跡らしきものもついている。頂上はすっきりしていて展望はこちらが断然良い。 晴れていれば南日高の全貌が期待できるが、 この日は標高900mラインから上はガスの中であった。 <yoshida>

f:id:ki1547m:20180425132607j:plain f:id:ki1547m:20180425132629j:plain

f:id:ki1547m:20180425132648j:plain f:id:ki1547m:20180425132705j:plain

f:id:ki1547m:20180425132726j:plain

f:id:ki1547m:20180425132745j:plain

f:id:ki1547m:20180425132827j:plain