北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

南日高 (えりも町) ・ルチシ山(754m)

●2012/10/7  ●参加者 Y沢 他1名   

●タイム 9:17 車止め→9:28 入渓→10:45 c550右岸尾根取付→11:43 北東尾根上展望のコブ(大休止) 12:38 →12:47 山頂(大休止) 13:36→14:16 c350作業道の広場→14:44 車止め 


 ルチシ山は日高山脈最南端に位置する山であり、オキシマップと並んでこれらより南に山らしい山はない。上歌別川沿い車止めには右岸左岸両方向から林道が伸びているが、左岸側からの林道は橋がなく、普通の車では渡渉できず、右岸側から鹿柵を開けて侵入する。車止めからまもなくゲートがあるため車は通過できない。 ルチシ山は全体に背の低いミヤコ笹に覆われており、どこからでも登れそうである。ゲートから10分ほどでp761の南東面沢に出合う。 出合から流れは細くチョロチョロでそれでもミニ滑や苔がついていて綺麗なポイントもある。

 c550から右岸尾根へと急登に喘ぐとまもなく太平洋が望まれる。北東稜線上のコブからは360°の展望が広がる。ルチシ山頂からは西側が灌木に遮られる。案外岩の多い頂稜は低いながらも堂々として見せる。下降には一般によく登られる南東尾根を使った。太平洋に消え行く襟裳岬がとても印象的であり、青い空と青い海、ポカポカ陽気にトキのたつのも忘れてまどろんだ。 <Y澤>

 

f:id:ki1547m:20180426093246j:plain

f:id:ki1547m:20180426093308j:plain

f:id:ki1547m:20180426093325j:plain

f:id:ki1547m:20180426093340j:plain