北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

雄柏山 (1268m) ~上オシラネップ川から~

●2012/8/12  ●メンバー 3名  

●行動 8:20 Cot510m二股より入渓→11:10 Cot1150m源頭(藪漕ぎ突入)→12:10 山頂→12:55 Cot1188m→14:45 トンネル出口目指して降る→15:45 尾根に戻る→16:30 Cot510m二股   TOTAL8時間10分(内1時間タイムロス)


 大規模林道から作業道に降りてCot510二股から左股に入る。まもなく深いV字谷になる。深山橋が頭上遥か彼方に架かっている。大きな滝はないが、小滝が連続する沢だ。平坦な川原歩きがほとんどないので結構疲れる。
 水量が少ないのですぐに水が切れて、長い藪漕ぎになるのではと危ぶまれたが、結構奥まで水があった。源頭はCot1150あたり。そこから山頂手前のポコへと続く尾根に乗る。ところどころ背丈を超す根曲りが出てくるが、全体的にはそれほど藪は濃くない。山頂は藪の中。展望は全くなし。三角点があるのみ。

 1188標高点を通って510二股に降りる尾根に乗る。途中トンネルの出口に懸垂で降りたら速いんじゃないかと、思って降りたが、ずるずるの沢にはまってしまい、抜け出すのに1時間もかかってしまう。地形図にない沢だった。素直に尾根を降りたら1時間もしないで二股に付いてたのについスケベ根性を出してしまった。しかしこれも経験。今後に生かしていけばいいのだ。 <孝>

f:id:ki1547m:20180426164741j:plain

f:id:ki1547m:20180426164756j:plain

f:id:ki1547m:20180426164813j:plain

f:id:ki1547m:20180426164824j:plain