北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

芦別山系・半面山 (1377m)

●2012/5/5 曇り小雨 ●メンバー1名+会員外1名 

●行動 8:21 新道登山口→ 10:22 c800 スキー装着→ 12:23 c1220 シーデポ→13:03 山頂 13:09→ 13:44 スキー装着,滑降→ 14:28 シートラ→15:40 登山口総行動時間7:19 登り4:42 下り2:31 (休憩含む)


 ザックにスキーを括りつけ,兼用靴で急坂を登る.先週に引き続き苦行が始まった.行けども行けども雪が出てこない.2時間登ってやっとスキーをつけた.見晴らし台までわずかのところであった.c1000からの急斜面にジグを切るも表面が腐っていて7~8m横滑りしてしまう.c1225このあたりは非常にやせ尾根で足元から北側にスッパリ切れ落ちていて,はるか下方にユーフレ小屋の赤い屋根が見える.谷の向かい側には左手から夫婦岩,御茶々岳,松籟山,手前に槙柏山,右奥には布部岳が聳える.少し歪ながら,Xルンゼも確認できた.絶好の休憩ポイントだ.ここからはツボで上がった.

 山頂部は風が強く雲の流れが早い.雲峰山の東斜面はまっ白で滑りたかった!!!!下りは1225から標高差約400m強の滑降を楽しんだ.小雨混じりながら久しぶりの登頂の喜びと疲労感に満たされた.  <Y澤>

f:id:ki1547m:20180503160951j:plain

f:id:ki1547m:20180503161005j:plain

f:id:ki1547m:20180503161017j:plain