北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

1390m峰(点名・上勝北)

●2011年11月12日(土) 晴れ  ●参加者 4名   

●タイム 09:11車止め発(cot.855m)→09:46下二股(cot.890m尾根取付き)→10:19 1045m→11:42上勝北1390m頂上→12:05頂上発→12:41上二股(cot.1020m)→13:16下二股→13:29車止め着  ・登り2時間31分 ・下り1時間24分


 小春日和の一日、上士幌町側から上勝北を目指した。

 七の沢と林道の交差点855mに車止めして七の沢川を遡上。890mから右の尾根に取り付く。薄いと思われた笹やぶも場所によっては肩を越えるほどに生い茂っている。作業道が1150m辺りまで交錯していてシャクナゲが多く見られた。花が咲いらた見事であろう。枝を払いながら潅木につかまり、汗を拭き拭き尾根伝いに進むとイヌツゲが生い茂る三角点あるの山頂に導かれた。

 三角点の回りに腰掛けて眺めると、眼下に十勝三股の国道、左には上勝北、その稜線の続きにビリベツなどクマネシリの山塊、遠くに阿寒の山々が、正面に堂々とウペペサンケ、その横にニペソツなど見えた。下りは南西に伸びる沢形をたどり七の沢を下った。  <さ>

f:id:ki1547m:20180509144114j:plain f:id:ki1547m:20180509144129j:plain f:id:ki1547m:20180509144144j:plain