北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

ポンクワウンナイ川

●2011年8月13~14日  ●メンバー 5名 他2名 

・13日 05:00天人峡発~07:25798m二股~10:02c985m~16:00テント場(cot.1485m)泊   

・14日 05:15テント場発~07:25小化雲岳頂上から07:50夏道ルート~11:30天人峡着


 この沢は798m以降、滝が次々と現れ文字通り沢登りの醍醐味をたっぷり味あわせてくれる。コース中、三ヶ所で残地ハーケンを利用して登る。cot.985mk大滝は右岸を大きく高巻く。草付きの急斜面で100mほど登って7~80mトラバース、滝上に出る。cot.1250mあたりから〝ミニクワウンナイ〟と言われるくらい美しい滑が現れ、しばらく周囲の景観と滑をのんびりと楽しむ。テン場の1485m以降は草地と潅木、ハイマツ帯の空いている。約2時間で小化雲岳に着く。 <S> 

f:id:ki1547m:20180515142400j:plain

f:id:ki1547m:20180515142421j:plain

f:id:ki1547m:20180515142445j:plain

f:id:ki1547m:20180515142505j:plain

f:id:ki1547m:20180515142535j:plain

f:id:ki1547m:20180515142602j:plain

f:id:ki1547m:20180515142624j:plain

f:id:ki1547m:20180515142643j:plain