北見山岳会/KAC kitami alpine-club

北海道北見市に本部を持つ山岳会のブログです。

武利岳~中ノ沢川~

●2011年8月13日(土)快晴 ●メンバー yoshida・W岡・mi

●タイム 06:48 車止め発(cot.856m)~07:04cot.869m分岐~08:30cot.1114m~09:10 cot.1275m~12:10cot.1870~12:15武利岳頂上 12:50頂上発~13:581539m標高点(下降沢ルート)~15:36中ノ沢と合流~15:50 車止め着


 武利岳頂上に直接突き抜ける沢。武利岳周辺の沢は規模が小さいが適度に滝が出てまずまず遊べる沢が多い。ただ深い谷のせいか非常に倒木が多い。この中ノ沢川も初めから終わりまで倒木がぎっしりと詰まっている。直登可能な滝が出てきて飽きさせないが、この倒木の多さには閉口する。そして水が切れると、頂上まで標高差約600mの草付き急斜面が待っている。下降は今回は途中から沢形を利用したが、3~8m程度の滝が3つ出てきて、時間を食った。夏道を利用した方が時間的に早い。この場合車2台が必要となるが。 <Y>

f:id:ki1547m:20180515143057j:plain

f:id:ki1547m:20180515143114j:plain

f:id:ki1547m:20180515143129j:plain

f:id:ki1547m:20180515143155j:plain

f:id:ki1547m:20180515143210j:plain

f:id:ki1547m:20180515143225j:plain

f:id:ki1547m:20180515143242j:plain

f:id:ki1547m:20180515143305j:plain

f:id:ki1547m:20180515143318j:plain